オーストラリア 観光情報 タスマニア州 ・・・ 個人ホームページ tas21.COM
スペース
 
タスマニア州政府観光局の公式HPへ トップページへ
タスマニア地図
スペース
booking.comの宿予約
スペース スペース
  かものはし
 
旅の安全・自然保護
南十字星と星空
国立公園(NP)
樹木と高山植物
野生動物
湖&フィッシング


野生動物園
ペンギン
 L ペンギンツアー
 L ツアー体験記
 L ペンギン村の隣の宿
タスマニアン・デビル
ワラビー
かものはし
ウォンバット

地球に生息する動物で、最も古い動物種の1つと言われている生きた化石です。
澄んだ川、湖に住んでおり原生林地帯が主な生息地。かものはしが暮らしてる所に到着するのは難しですが、近くに人が住んでる川や湖でも稀に見られることがあります。くちばしと少しの背中を水上に浮かばせながら、滑るように動くのが特徴です。
体長は30〜60cm、しっぽは10〜15cm、体重は0.5〜3kgぐらい。
くちばしは電流が流れていて、水中では目を閉じるので電波で獲物を探しています。昆虫、ミミズ、両生類、甲殻類等が主食です。哺乳類に属してますけれど、卵を産むのです。孵化したら、今度はお乳で育てます。水辺に穴を掘って巣にしており、1〜3コの卵を産みます。
手には水かきがあり、雄は後ろ足の爪に猛毒を持っています。致死量に達する程ですので非常に危険ですが、人がそこまで近づけることはないといっていいほど。
 


tas21.COMについて広告記載についてサイトマップ | リンク集

Copyright(C) 1999-2015 tas21.COM All Rights Reserved.
Copyright(C) photo by Tourism Tasmania All Rights Reserved.