オーストラリア 観光情報 タスマニア州 ・・・ 個人ホームページ tas21.COM
スペース
 
タスマニア州政府観光局の公式HPへ トップページへ
タスマニア地図
スペース
booking.comの宿予約
スペース スペース
 オリオン座


オリオン座は左手を矛にして、右手を振りかがしている。乱暴者の狩人だったオリオン君に相応しく、夜空にいつも元気いっぱいに輝いています。怏々と獣を追ってる雰囲気が出ていますでしょうか?。いささか寝ながら東から登場する慌てん坊のオリオン君は、真南に来る時には「オリオンだゾ!」とばかりに目立つ立ち居地に悠々と仁王立ち。西に沈むときは傾きながら消えていきます。
右肩と言われている「ペテルギウス」という星は、赤く光ってみえる。オリオンの左足は青白く光ってみえる。相当ふんばって、力入れて棍棒を振りかざしているのでしょう。輝き方が違います。
「星が赤い?」と思うかもしれないけど、確かに見比べてみればほんのりとピンク色。「星が青い??」とやっぱり思うかもしれないけど、比べてみれば3ツ星より青い。オリオン座の微妙な星の色合いが分かると、星空探検も楽しくなることでしょう。
目を凝らして見ると、丁度3ツ星の真中の星から右足にかけて縦にツツツ〜と線っぽく星が見えることも。薄いけど、これがオリオン星雲。星雲なんて難しい・・・。と思っていたら、案外分かりやすい場所にあるものなんです。
左肩のペラトリクス星の近くにはちゃんと「心臓」まで用意されています。

 
旅の安全・自然保護
南十字星と星空
国立公園(NP)
樹木と高山植物
野生動物
湖&フィッシング

オリオン座
冬の大六角形
南十字星と天の南極


機上で「捜せオリオン座」!
退屈な飛行機の長旅。眠れない人も。日本から豪州へ直行する場合、ほぼ南に向い一直線に飛行機は進んでいきます。いつも東→南→西へと見やすい位置を移動するオリオン座が分かるでしょう。そうそう!飛行機が南半球に飛んでるから。
飛行機の東側の窓にに見えてたオリオン君が西側に登場する時、逆さまになってお目見えする。オリオン座を越えていったら南半球に入っていく証。逆さだったらもう赤道を越えた証です。

オリオン座は、「天の赤道」の上空を通過する。腰のベルトに位置する3ツ星のラインの辺りが赤道上空になる。赤道のほぼ真下のシンガポールでは、このオリオン座は頭上の一番高い所を移動していきます。日本からでも、ホバートからでも「この真下が赤道」とオリオン座で認識することができます。
赤道上空を通過するオリオン座
オリオン座は、「天の赤道」の上空を通過する。腰のベルトに位置する3ツ星のラインの辺りが赤道上空になる。赤道のほぼ真下のシンガポールでは、このオリオン座は頭上の一番高い所を移動していきます。日本からでも、ホバートからでも「この真下が赤道」とオリオン座で認識することができます。

▽日本の夜空
冬の夜空はオリオン座から

オリオン座を見付けると、

「冬の大三角形」という正方形の星を見付けることができます。

オリオン座の近くにその辺りでは一番明るい「シリウス星」が目印です。

つぎに「プロキオン」がすぐに見つかり、

ふたつ並んだ星のひとつ「ボルックス星」が。

星の間隔でおおよその距離がわかってくると、

大きな「冬の大六角形」が天に構えているのがわかります。


tas21.COMについて広告記載についてサイトマップ | リンク集

Copyright(C) 1999-2015 tas21.COM All Rights Reserved.
Copyright(C) photo by Tourism Tasmania All Rights Reserved.

http://www.toxsoft.com/stella/
Stella Theater Proのシェア・ソフトを利用し画像を製作しております