オーストラリア 観光情報 タスマニア州 ・・・ 個人ホームページ tas21.COM
スペース
 
タスマニア州政府観光局のHPへ トップページへ
タスマニア地図
スペース
booking.comの宿予約
スペース スペース
 ホバートでクルージング



サリバンズ・コーブ(Sullivans Cove)から数々のクルージングが出ている。
クルーザーは写真の通りに最新式の船、帆船(エンジン有り)、「ボッ、ボッ、ボッ・・・」とエンジン音がして、昭和を感じさせるオールドファッションの船が入り江の華やかさを演出しています。
1時間程度のものから終日まで、ランチ付き、観光スポットに訪れるもの、アザラシやクジラを見に行くクルージングツアーと盛りだくさん。出航スケジュールがあるので、前もって調べお気に入りのクルージングをまずは見つけておきたい。

 ペッパーミントベイ・クルーズ Peppermint Bay PDF URL
往復75kmのランチ・クルージング。 (写真:左上、右下の白いクルーザー)
出発 11:30 終了 16:30 / 夏 毎日運航、他 月・水・金・土・日運航。
アザラシが南極サーモン、魚を食べるために泳いでいる辺りを通過します。運が良ければ野生のアザラシに出会えるかもしれません。水中カメラは船内のスクリーンで海の様子が見えますので、ロブスターや世界一汚れがない、人魚がひょっこり現れそうな美しい海中が見えます。イカやタコ、サーモン、若芽と日本人の馴染みの知ってる魚がいるので結構ぅ笑える。ブルーニー島を眺めるウッドブリッジの港(Woodbridge)で小休憩。アッパーデッキはファーストクラスで、フリードリンク、タスマニア・ワインのサービス、ランチのグレードアップ、オーガニック・アイスクリーム付きです。

 アザラシ♪クジラに出会う?☆ You Tube PDF URL
このBruny Wildlife Adventerクルージング は超大人気。
ブルーニ島にいる海の動物を間近で見るエコ・クルージング。ランチ付き。
出発 8:30 終了17:30 / 大人1人A$165、オンシーズンA$195
クリスマス〜3月末 ほぼ毎日運航 / 他 10月末〜クリスマス 週3回運航
海ワシ、ペンギン、イルカ、アザラシの棲家であるブルーニー島(南)のコーストラインをじっくりと巡回するクルージング。運が良いとクジラの出没も見える。ランチはブルーニー島に上陸し、オセアン・ビューの景色を堪能しながらホームメード風のタスマニア・グルメを堪能。ファッジ(お菓子)の作り方を見ながらしばし休憩です。
のどか寛ぐアザラシ、海に飛び込むアザラシ・・・可愛いぃんです。
アザラシの大群が野生生活を満喫中。TVで見るよりも相当ぅ迫力あります。

 ポートアーサー・クルーズ Port Arthur Cruise URL
サリバンズ・コーブからポートアーサー史跡へクルージング。
出発 8:30頃 終了17:00頃 / 大人1人A$150〜A$225(サービス別)
大人気のクルージングのため、何社も用意している。なにしろポートアーサー史跡はオーストラリア大陸からの国内旅行者がこぞって訪れる地ですから。セルフドライブで行くよりも、クルーズでゆったりと寛いで史跡観光に体力を温存でき、アレコレと英語を読みながら行程を考える必要もないから、日本からの旅行者にも最適と思う。ツアーはランチ付きで、中にはタスマン国立公園のコーストラインが航海ルートになっているのもあります。

 お手軽なクルージング
予約しておいてから、サリバンズ・コーブやサラマンカ・プレースの散策を。効率的に観光スポットを巡ることができます。何隻かクルーザがありますので、予定に会ったプチ・クルージングを見つけれるでしょう。
レディー・ネルソン号 Lady Nelson (上部帆船)
 90分 大人A$15 / 子供A$5
M.V. Emmalisa号(オールドファッション風) A$11〜A$35
アフタヌーン・クルーズ(コーヒー&紅茶付き。お菓子とお酒の売店有り)
 90分 出発 15:00 / 終了 16:30
カドベリー・チョコ工場へクルージング
ディナー・クルージング(10月〜3月)
 90分 出発 17:15 / 終了 18:45
ランチ・クルージング(2品)
 90分 出発 11:30 / 終了13:00
ランチ・クルージング(3品)
 90分 出発 13:00 / 終了15:30

 クルージング乗り場の場所
 
  街の地図(google)
  人気観光スポット
ボノロング・野生動物園
サラマンカ・プレース
バッテリー・ポイント
Mtウエリントン
ソレル・フルーツ農園
クルージング

























tas21.COMについて広告記載についてサイトマップ | リンク集

Copyright(C) 1999-2015 tas21.COM All Rights Reserved.
Copyright(C) photo by Tourism Tasmania All Rights Reserved.